自動車保険加入者数ランキング!契約者数が多い会社は?

投稿者: | 2017-01-06

各保険会社は自動車保険会社は公表していない会社が多いが自動車保険加入者数をランキングするとこうなるであろう。

1.損保ジャパン日本興亜

2.東京海上日動 

3.三井住友海上

4.あいおいニッセイ

という順になると思います。

1~3の自動車保険会社は3代メガ損保で他社を圧倒する。年間の正味保険料などをみると加入が間違いなく多い。一番加入者数が多いのはその中でも損保ジャパン日本興亜となる。

つい数年前に損保ジャパンと日本興亜損保が一緒になったのが今回の1位の要因だろう。どちらもそこそこ大きい自動車保険会社でしたからね。

東京海上日動は契約件数を公表しているが現在加入者数1420万件以上となっています。損保ジャパン日本興亜はそれ以上ということになる。

5位以下の自動車保険も気になると思うので公表している会社を何社か並べてみた。

その他の加入者数を公表している保険会社の資料結果

ソニー損保 保有契約件数179万人(2015年末)

イーデザイン 保有契約件数30万人(2015年6月)

おとなの自動車保険 保有契約件数50万人(2016年5月)

チューリッヒ 保有契約件数300万人(2016年 傷害保険契約数も含め)

これを見てもわかるように東京海上日動の加入者数は1420万人であるのだから到底及ばない事がわかる。また損保ジャパン日本興亜はメガ損保の中で一番の売り上げであるから公表していないが1位の契約保有数である確率は高いであろう。

最近加入者、契約者が多い会社は?

最近加入者数が多いという事は人気あるという参考になるので知りたいところですよね。通算加入者数というのは必ずしも今人気の保険会社というわけではない。企業と提携しているメガ損保はやはり歴史も深く契約数では圧倒するのは当たり前のことである。

一人ひとり契約者数を募るより会社一つ契約すれば加入者数は何倍にもなりますからね。どの会社も企業を相手にした方が一気に加入者数が増えるのでそうしたいところですが元々歴史ある指定業者から新たに切り替えるというのは中々できることではありません。

ですから最近加入者数が伸びた会社が人気で良い保険会社だと思われているという傾向にあります。

この表は年間の契約者数の伸び率を表している。表を見るとわかりますが今はソニー損保の契約者数がグン抜いて上がっている。今人気なのはこの表の伸び率が高い会社です。

f:id:income2000:20160806145943j:plain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です