自動車保険比較 あいおいニッセイ同和損保の内容まとめ

投稿者: | 2015-03-25
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
資本金:1,000億円  株主:インシュアランスグループホールディングス 設立:大正7年8月
おすすめ一括見積もりサイト: 自動車保険会社20社の金額を一度に調べるにはこちら!

あいおいニッセイの自動車保険の内容を他社と比較しまとめました。

あいおいニッセイ同和損保の自動車保険の内容比較

?
保険の種類
・個人向け自動車保険(タフ)
・家庭向け自動車保険(タフシンプル)

主な特約
・対歩行者等傷害特約(対人賠償)
・対物差額修理費用補償特約(対物賠償)
・自損傷害特約(搭乗者傷害)
・買替時諸費用補償特約・車両新価保険特約・代車提供特約等々(車両保険)
・弁護士費用等補償特約・他車運転補償特約など(その他)

主な割引制度
・ゴールド免許割引
・新車割引

主なロードサービス
・レッカー60km無料
・30分無料応急処置サービス

あいおいニッセイ同和損保は大手損保会社のひとつに数えられる大企業です。

あいおいニッセイメリットデメリット

メリット:
契約保有数も多く安定した財政状況ですので会社そのものに不安はほとんどありません。
保険金の支払も迅速で、その点では評価されています。

デメリット:
ただ、保険の内容がほとんど固定されている「セット商品」なので無駄な保険料を支払っていると感じている人も多いです。
顧客対応もあまりよい評価を得ていません。代理店型ならではの決め細やかな対応を求めるならば、他の大手代理店型損保会社を選んだほうが良いかもしれません。
?
同じ代理店型でオススメの損保会社
・損保ジャパン
・東京海上日動
・富士火災
・三井住友海上
・AIU

あいおいニッセイまとめ

あいおいニッセイ同和損保は知名度は意外と低いが結構自動車保険としても有意義なイメージを持つ。
あいおいニッセイの評価や口コミ評判はどうなのでしょう。

あいおいニッセイ口コミ評判まとめてみると・・!

あいおいニッセイ同和損保は、新しい事を使用すると意欲が感じられる会社、法人契約の自動車保険も行っている!
ホームページを見ると動画などの解説から始まるが他の自動車保険でこういった感じで説明している会社がない。だからと言って自動車保険のクオリティが上がっているわけではないが何か新しい事をしようとする頭の柔らかさを感じる。
それは「使いやすさ」にもつながる。
公式ホームページなどを見るとそれがわかる。

またあいおいニッセイは法人契約が可能だ。ちゃんとした法人契約が可能な会社は全体の3割程度なので貴重な会社である。
法人契約の料金に関しては個人契約の格安ランキングと全然ちがうが「あいおいニッセイ」の法人契約はかなり格安な高順位という口コミが多い。

あまり浸透していない自動車保険というイメージで事故対応などの内容は平均値。
こういった会社は多いですがあいおいニッセイも特に抜きに出るものがあるわけではない。。

ただあまり浸透していないという自動車保険であるという理由から砕けた発想でオリジナルティを出そうとしている感がある。
未来に期待である。
法人契約の方には一番おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。