自動車保険の特約について

投稿者: | 2016-02-16

自動車保険には各自動車保険会社が提供している様々な特約がございます。

特約1つで、自動車保険料が安くなったり、万が一の事故の際に更なる補償がついたりとどれも役に立つ特約ばかりとなっております。

 

しかしこの特約はとにかくつければいい!というものではなく、自分に本当に必要なものなのかの見極めが必要となります。

よく考えて特約を選ばなければ、毎月の自動車保険料がただ高く無駄になる場合もあります。

 

特約の種類を大まかにピックアップすると、自動車保険料を安くできる特約、万が一の事故のための特約、自動車のための特約、事故の際のケガに対する特約、バイクに対する特約など様々なものがあります。

 

これから自動車保険を契約しようとお考えの方のために、各特約に対して簡単に説明を行いたいと思います。

 

まずは「自動車保険料を安くできる特約」について説明します。

この特約で最も重要となってくるのは「限定」というワードです。

限定することで保険料を安くできるのです。

自動車保険を契約している車の運転を家族限定にしたり年齢の条件を加える、また家族も含めずに本人だけに限定する、本人と配偶者のみにするなどの特約があります。

保険適応者の枠を狭くする、つまり限定する事により、保険料を通常価格よりも抑えることが可能となってきます。

 

自動車保険料が毎月高くてご不満のある方は、安い自動車保険の会社を選ぶのも大切ですが、自分自身でも安く抑えれる方法を見つけていくことも大切だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。