自動車任意保険の内容を覚えよう!

投稿者: | 2016-02-18

自動車保険を選ぶ際に補償内容などが有り過ぎて良くわからないですよね。ここでは自動車保険の内容を整理し、わかりやすく説明します。

 

1.自動車保険を選ぶ際に補償内容を把握する。

大抵、自動車保険を契約する際に問われるのが補償をどこまで付けるか?という事だと思います。補償内容とはどのようなものか整理するとわかりやすいですよ。

対人賠償保険・・・人を怪我させた場合の賠償が出ます。

対物賠償保険・・・物を壊した場合の賠償が出ます。

搭乗者傷害保険・・・搭乗者が怪我させてしまった場合の賠償が出ます。

自損事故保険・・・自分の過失のみの事故でも補償してくれます。

無保険車保険・・・保険に入っていない車との事故を補償。

人身傷害保険・・・自信が怪我をした場合補償してくれます。

車両保険・・・自分の車が壊れた時に補償してくれます。

このように整理すると差ほど難しいことではないでしょう。この中から通常は要る、要らないを決めれば良いわけです。少なければ少ないほど安いでしょうが対人、対物は必須でしょう。

2.自動車保険補償金額の基本は?

対人賠償・・・無制限

対物賠償・・・無制限

搭乗者傷害・・・1,000万円

自損事故保険・・・1,500万円

人身傷害・・・3,000万円

無保険車傷害・・・2億円

この金額を基本として少ない多い保険会社を把握しましょう。上記の2点を把握しておくだけで自動車保険がだいぶ選びやすくなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。