動物での事故で恐ろしい事例

投稿者: | 2015-03-06

以前お話を聞いたのですがAさんが田舎へ帰省中に道路に突然たぬきが飛び出してきて急ハンドルをしそのまま車が転倒、大怪我をしてしまったという事例がありました。
Aさんはその際に手を挟まれ切断ということになりました。

この事例で自動車保険は出ると思いますか?
これは実は自動車保険は出ないのです。

こういった事故のための自動車保険ではないのかと怒りをぶつけてくる人もいるでしょう。
ですが逆に自動車保険屋さんからみてどうでしょう。

今回のケースは手を切断という事故ですのでわざとやる人はいないでしょうが車が大破しただけだと「わざと」やったという人もいるのではないでしょうか。
たぬきが飛び出してきたという事実を見た人がいない場合、それを信じる人がいるのでしょうか。

目撃者がいない、タヌキを連れてきて説明できない事故は保険料が不能となるというのは無理もないのでしょう。
ただ車両保険で補償される場合もあります。

その際は一般条件の車両保険で設定していないと出ない場合もあります。
鳥や動物などの補償可能な車両保険かを必ず確認しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。