ゴールド免許割引率について

投稿者: | 2015-12-28

保険加入時の免許の色によって保険料の割引は大きく変わります。

 

なぜ、ゴールド免許者は割引が多いの?

ゴールド免許者は運転者の事故リスクが低いからです。

ゴールド免許者は5年以上の無事故無違反の実績がないとゴールド免許を取得することはできません。

ですので、事故のリスクが低いと考えられる上、また、実際のデータからも事故率が少ないことから、保険会社によっては、割引を適用している会社も多いのです。

 

ゴールド免許によって割引率が高い自動車保険会社ランキングをいたします。

1位 AIU保険会社

2位 アメリカンホーム

3位 SBI損保

4位 セコム損保保険

5位 ソニー損保

 

AIU保険会社

ゴールド免許による最大割引は他の会社を差し押さえて堂々の1位で、

割引率は最大16%となっております。

 

アメリカンホーム

2位のアメリカンホームの割引率として最大13%となっております。

 

SBI損保

3位のSBI損保保険は割引率10%となっております。

SBI損保は他にも割引がいろいろと効くので、オススメしております。

 

セコム損保保険

4位のセコム損保保険は8.8%と割引率が上位に比べて低いですが、

8.8%も割引が効くので加入している方が最近増えております。

 

ソニー損保

5位のソニー損保は最大割引き約6%で、他に比べて低いが、ダイレクト保険11年連続1位と人気は1位です。

 

今回調べてみたところ、三井ダイレクト損保だけが唯一ゴールド免許者の割引がありません。

1つ思ったのですが、ゴールド免許割引がどんだけ高くても、ゴールド以外の人に対しての人たちには何も得がありません。

ゴールド以外の人は人気の自動車保険ランキングを見てお選びいただくことをお勧めいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。